有高扇山堂

会社概要

水引は真心を結びます
水引は遠く飛鳥の昔、遣隋使の小野妹子が持ち帰った贈答品に結ばれていた一本の紅の紐に由来すると言われております。そしてそれが、日本の精神文化と結びつき、清らかさ、神聖さ、相手に対する敬意を示すという美しい作法を生み出したのです。伊予の水引は、紙の産地として知られる四国中央市(愛媛県東部)で始まりました。法皇山脈の山間で取れる三椏、楮、豊かな水、そして乾燥作業に適した松原に恵まれて江戸時代の元結に始まった伊予の水引は、紙漉きと共に発展してきました。有高扇山堂は、今年創業81周年を迎え、水引業界初の『現代の名工』認定 (平成9年:有髙三男)に象徴される技術を生かした商品作りを行っております。
宝船

先代社長 有髙 三男作「宝船」
オックスフォード大学ピッツリバース博物館収蔵

会社概要
商号 株式会社 有高扇山堂
代表者 代表取締役 有髙秀三
所在地 〒799-0401
愛媛県四国中央市村松町719
TEL:0896-24-3603(代)
FAX:0896-24-0970
資本金 1,000万円
従業員数 10名
営業品目 水引・金封・結納品・水引工芸品・造花用テープ・ペーパーバッグ・地巻線・扇姫・木製品 その他紙製品の製造卸
取引銀行 広島銀行 三島支店
伊予銀行 三島支店
東予信用金庫 三島支店
愛媛銀行 三島支店
沿革
昭和5年 有高扇山堂を創業
昭和32年 資本金100万円で株式会社有高扇山堂として設立
昭和54年 本社屋を新築
資本金1,000万円に増資
昭和63年 愛媛祝儀(株)を設立し中国にて委託加工貿易開始
※愛媛祝儀(株)一弊社社長を社長として同業5社で運営
平成8年 会議室及び中国研修生寮を新設
平成10年 ANNEX(流通センター)を新築
平成13年 中国に杭州扇山堂紙工芸品有限公司設立
関連会社
商号 杭州扇山堂紙工芸品有限公司
代表者 薫事長 有髙 秀三
所在地 杭州市余杭区仁和鎮東山村
TEL:00571-86337768
FAX:00571-86337868
従業員数 150名


本社

工場
流通センター

Copyright © 2011-2017 Aritakasenzandou co.,ltd.All Right Reserved.